高校教師が教える『化学実験室(工学社I/OBOOKS)』高校大学の授業にプラスアルファ!ユニークな実験集
○重版になりました:(旧版)サポートページ(内容の不備や補足をフォロー)
○日本図書館協会選定図書になりました


「P R」
○現場で実践:実験をこなす化学授業を目指してのノウハウを形にしたものです。『演示実験』ではなく、現教職員・理系や将来理科教員を志望する学生、部活動でも活用できるようにと考えて編集しました。
○全15章60テーマ200ページ:準備・操作・解説が一体となった実用書で
オーソドックスな実験テーマから、学校等ではあまり扱われてこなかったユニークなものも含めました。→全実験テーマリスト
○オリジナルカラー画像169枚巻頭32ページ:本文で説明上使用した画像は、被写体の性質上見にくいものもありますが、すべて巻頭にカラー画像として別収録されています。すべてオリジナル画像です。
著者ごあいさつ「はじめに」プロフィールについて初版では勤務先や協力組織に迷惑のないよう、私自身の個人的なプロフィールの秘匿をお願いしてあのような表現になりました。巻頭のあいさつでも、具体的な個人名や団体名、勤務先名をあげての謝辞も略させていただきました。


内容の一部(27枚分のみ)を参考として見る:PDF


『内容の一部紹介(初版)』
◎カラー実験画像ページの一部:カラー画像168枚













◎実験のページ例_:準備・手順・解説を詳細に掲載。こちらの画像はモノクロです。












【管理者】山田暢司:プロフィール&更新記録
【管理サイト:トップページ】らくらく化学実験」/Fun Chemistry Experiment http://rakuchem.com/
【連絡先メアド】rakurakuchem♪gmail.com ※迷惑メール対策:「♪」を「@」に置き換えてメールして下さい

教員のためのSNS(SENSEI NOTE):センセイノートで、情報交換しませんか?→登録SENSEI NOTE(センセイノート)
○FB(フェイスブック)活用:実験情報の共有をしませんか?(登録→)
○著書・関連図書:実験マニア』『サクッと!化学実験