紅花に関わりの深い化学者・・・「黒田チカ」1884−1968

色素の構造解明に尽くした、我が国初の女性理学博士